地域生活 支援センタープラザ

<7月のプログラム報告>

7月18日<木>絵を描く日

 

今回の「絵を描く日」は、

夏をテーマに描いた絵を、

切り貼りしてつなげるポップアートでした。

 

下の写真がそのときに作ったものです。

プラザに飾っているので、ぜひ見に来てください。

9月にある「絵を描く日」もぜひご参加ください。

絵が苦手だと思っている方、大歓迎です。

 

<5月のプログラム報告>

5月18日<土>就労講座の日

 

お仕事セミナー第2弾として、

今回は、府中市の就労移行支援事業所、

ウェルビーの方をお招きしました。

 

就労移行(ウェルビー)の内容・位置づけや、

ビジネスマナーの説明後、

実際行われている訓練の一部を体験し、

最後に質疑応答がありました。

 

「身だしなみについて再度見直すことが出来た」

「体験しないと全くわからない事だから、仕事の現実が理解できた」

などの感想があり、

ほとんどの方が満足されたご様子でした。

 

<4月のプログラム報告>

4月13日<土>高尾お花見ハイクの日

 

お花見とハイキングを同時にできる、

多摩森林科学園(高尾駅)へ行ってきました。

 

山いっぱいに広がる桜を通り抜けて、

たどり着いた頂上には、

絶景が待っていました。

「空気が澄んでいておいしい。全然違う」

「楽しかった」と、好評のプログラムでした。

 

6月には郷土の森博物館で、

あじさい祭りがあります。

 

見ごたえがありますので、

都合のつく方は、行ってみるのも良いかと思います。

 

<3月のプログラム報告>

3月2日<土>梅まつりの日

 

郷土の森博物館で行われている、梅まつりに行ってきました。

梅は見頃を迎えており、また、天気にも恵まれました。

大きなしだれ梅は見ごたえがありました。

 

梅園を堪能するだけではなく、

東屋などの園内休憩所でくつろぎながらする会話は、

普段とは違う趣もあり楽しかったです。

 

4月はプログラムとして「お花見」があります。

また、プログラムとしては未定ですが、

梅雨の時期は郷土の森で「あじさい祭り」が開催される予定です。

 

季節物のプログラムが実施される際は、ぜひお気軽にご参加ください。

 

<2月のプログラム報告>

2月2日<土> チョコフォンデュの日

 

2月14日のバレンタインデーを先取りし、

チョコフォンデュを食べることになりました。

 

バナナやマシュマロ、フルーツ、お餅などを、

バイキング形式で並べました。

 

お好みの盛り付けをした後は、

チョコをふりかけます。

 

ある利用者さんの一皿を、

写真で取らせていただいたものが、

下の写真です。

 

「チョコフォンデュは初めてで楽しかったです」など、

好評の声を聞けました。

 

また、3日は節分でもあります。

プログラム後には豆まきをしました。

 

みなさんに福が来る1年であることを願います。

 

<1月のプログラム報告>

1月5日<土> 初詣&おもちの日

 

新年初のプログラムは、

大國魂神社への初詣とおもちを食べる日でした。

 

大國魂神社は露店が並び、

多くの参拝客がいました。

 

参加者はお賽銭を入れ、

今年への想いをお祈りしていた様子です。

 

初詣を終えプラザに戻ると、

次はおもちを食べる会です。

 

きなこやすりごま、磯辺焼き用の海苔、おしるこなどを用意し、

焼き上げたおもちを、各自の好みで味付けして食べました。

 

皆様にとって、本年が良い年となるよう願っております。

今年もよろしくお願いいたします。

 

<12月のプログラム報告>

12月20日<木> クリスマス会

 

毎年恒例のプラザクリスマス会、

今年は総勢26名の大所帯での開催となりました。

 

出張サンタの景気づけに始まり、

利用者さんによる大正琴、クラリネットの演奏、

プレゼント抽選会など、

イベントが目白押しで時間があっという間に過ぎていきました。

 

食事はお寿司や2種類のピザ、チキン、サラダ、ケーキと

豪華な内容でした。

 

また、参加された方全員へのプレゼントとして

ジュースをお配りしました。

 

「とっても楽しかった」

「お腹いっぱいになったし余興もすごかった」

などの感想が参加者さんよりありました。

 

楽しいクリスマス会にするため

企画から携わってくれた幹事さん、

盛り上げるために余興を披露してくれた利用者さん、

参加してくれた利用者さん、

ありがとうございます!

 

退職される職員の送別会ともなりました。

利用者さんより色紙と花束の贈呈があり、

退職される職員から皆様へ挨拶がありました。

快く色紙へ一言書いてくださった皆様、ありがとうございます。

 

残念ながらキャンセル待ちのまま

参加できなかった方は申し訳ありませんでした。

次回のクリスマス会へのご参加をお待ちしています!

 

 

<10月のプログラム報告>

 

10月2日<火> テニスの日

 

寿町庭球場を利用して実施したテニスの日は、6名が参加されました。

職員を含め未経験者がほとんどでしたが、

幹事の利用者さんにラケットの握り方から上手に教えてもらいました。

 

「最初は全然(球が)当たらないかと思ったけど、意外に当たった」

「ボールが当たると楽しい」

といった感想がありました。

 

10月の利用者ミーティングで

後期定番プログラムとなることが決まり、

継続して行われることが決まりました。

 

実施される月は12月、来年の2月、4月です。

見学のみの参加も可能なので、興味のある方はぜひご参加ください!

 

 

<9月のプログラム報告>

 

9月14日<金> お仕事セミナー

 

障害者就業・生活支援センターオープナーの方を講師にお招きし、

お仕事に関する様々なお話をしていただきました。

講義の中では

 

・オープナーの行っている支援(例えばジョブコーチ)

・働く際にご自身の障害をオープン/クローズにした際の

メリット・デメリットについて

・働く上でのポイントである「働く準備のピラミッド」のお話

・長く働き続けられている方の共通点

 

など様々な内容をお話していただきました。

最後に質疑応答の時間もあり、皆さんからの質問に

的確なアドバイスをいただくことができました。

 

当日配られた資料はフリースペースにありますので

興味のある方はぜひ手にとってご覧ください。

 

 

<8月のプログラム報告>

 

8月18日<土> 多摩動物公園(ナイトサファリ)の日

 

外出プログラムとしてプラザでは初めて多摩動物公園に行きました!

開園時間が延びた夜の動物園。私たちが散策したアフリカ園エリアには

寄り添う親子のキリン、水浴びをするペリカン

器用に鼻を使いキャベツを食べるアフリカゾウ

人間に興味を示し近寄ってくるチーター(夜だから?)

ぐっすり眠るチンパンジーなど様々な動物がいました。

他にもオーストラリア園、アジア園があり、そこにはコアラやカンガルー

オオカミ、ツキノワグマなどがいるようです。

これから秋になり涼しくなって、外出しやすい季節になります。

皆さんもぜひ一度、動物園へ足を運んでみてください♪

 

 

<7月のプログラム報告>

 

7月19日<木> 絵を描く日

 

プラザの利用者さんが講師となり企画してくださった絵を描く日。

今回は講師の方に教えてもらいながら、みんなでお花の線画に陰影をつけていきました。

プラザではトレース台やその他の画材等を貸し出すことができます。

トレース台を使って絵を描きたい!という方はぜひ職員に声をかけてくださいね。お待ちしています。