地域生活 支援センタープラザ

<10月のプログラム報告>

 

10月2日<火> テニスの日

 

寿町庭球場を利用して実施したテニスの日は、6名が参加されました。

職員を含め未経験者がほとんどでしたが、

幹事の利用者さんにラケットの握り方から上手に教えてもらいました。

 

「最初は全然(球が)当たらないかと思ったけど、意外に当たった」

「ボールが当たると楽しい」

といった感想がありました。

 

10月の利用者ミーティングで

後期定番プログラムとなることが決まり、

継続して行われることが決まりました。

 

実施される月は12月、来年の2月、4月です。

見学のみの参加も可能なので、興味のある方はぜひご参加ください!

 

 

<9月のプログラム報告>

 

9月14日<金> お仕事セミナー

 

障害者就業・生活支援センターオープナーの方を講師にお招きし、

お仕事に関する様々なお話をしていただきました。

講義の中では

 

・オープナーの行っている支援(例えばジョブコーチ)

・働く際にご自身の障害をオープン/クローズにした際の

メリット・デメリットについて

・働く上でのポイントである「働く準備のピラミッド」のお話

・長く働き続けられている方の共通点

 

など様々な内容をお話していただきました。

最後に質疑応答の時間もあり、皆さんからの質問に

的確なアドバイスをいただくことができました。

 

当日配られた資料はフリースペースにありますので

興味のある方はぜひ手にとってご覧ください。

 

 

<8月のプログラム報告>

 

8月18日<土> 多摩動物公園(ナイトサファリ)の日

 

外出プログラムとしてプラザでは初めて多摩動物公園に行きました!

開園時間が延びた夜の動物園。私たちが散策したアフリカ園エリアには

寄り添う親子のキリン、水浴びをするペリカン

器用に鼻を使いキャベツを食べるアフリカゾウ

人間に興味を示し近寄ってくるチーター(夜だから?)

ぐっすり眠るチンパンジーなど様々な動物がいました。

他にもオーストラリア園、アジア園があり、そこにはコアラやカンガルー

オオカミ、ツキノワグマなどがいるようです。

これから秋になり涼しくなって、外出しやすい季節になります。

皆さんもぜひ一度、動物園へ足を運んでみてください♪

 

 

<7月のプログラム報告>

 

7月19日<木> 絵を描く日

 

プラザの利用者さんが講師となり企画してくださった絵を描く日。

今回は講師の方に教えてもらいながら、みんなでお花の線画に陰影をつけていきました。

プラザではトレース台やその他の画材等を貸し出すことができます。

トレース台を使って絵を描きたい!という方はぜひ職員に声をかけてくださいね。お待ちしています。